道内最大手行「北洋銀行」より2,000万円の直接出資を受けました!

弊社は、平成26年5月28日付で北洋銀行様より、「北洋イノベーションファンド」を通じて2,000万円を 出資を受けました。

同ファンド は、北洋銀行が選出した技術・商品・ビジネスモデル等に特長や優位性があり、成長が見込まれる企業に対する種類株の出資です。

今回の北洋銀行の種類株による出資は、議決権を持たずに資金を援助する「口は出さずにカネを出す」という、全国でも珍しい仕組みでの出資となり、出資を受ける弊社としても大変使いやすいベンチャー支援を受けることになり ました。

弊社はこの出資を受け、現在取り組んでおりますRC建築物に対するパッシブ換気システムの導入、及び暖房に限らず冷房にも対応できる超省エネ建築システムを実用化させます。

また、パッシ ブシステムを応用した農業分野への進出、大型施設への導入、老健施設や保育園など社会福祉系の建物への導入など進めて参 ります。

パッシブホームのビジョンとしてこの北海道初の「省エネ建築技術」を海外の需要のある地域へ提供する「建築産業の輸出」事業につきましても遂行して参ります。

これからも、次々と皆様の期待に応えるべく新たな省エネ建築 を提案していくよう研究開発を進めていく所存であります。

平成26年6月7日
パッシブホーム㈱ 代表取締役  川多弘也 及びスタッフ一同

※下記の写真は先日行われた、 北洋銀行のファンド出資先懇親会の様子です。

画像

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中